Heptagonworks Logo

伊藤学美・畑絢子二人展 ーFORESTー 10.30(sat)-11.7(sun)

Posted by GALLERY_HEPTAGON at 18:05 日時 2021/10/11

Share:


【予定の展覧会】

伊藤学美・畑絢子 二人展-FOREST-
Manami ITO × Junko HATA two-person Exhibition


会期|10月30日(土) - 11/7(日) 
休廊|11/4(木)

OPEN | 12:00-18:00 


このたび、ギャラリーヘプタゴンでは、銅版画家伊藤学美と陶芸家畑絢子の二人展「FOREST」を開催いたします。

・伊藤学美:鳥取県出身、京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻版画領域を修了。
現在京都にて制作・発表を続け活動中。
版と紙に刷り取られたイメージ(像)の関係を水鏡のようであると捉え、実像と虚像の関係について探っています。

・畑 絢子:京都出身、金沢美術工芸大学大学院 美術工芸研究科 修了。
現在広島にて作陶・発表を続け活動中。泥漿から石膏型の鋳込成形によって制作し、焼成することで姿があらわになる作品の存在を植物の芽吹く姿にイメージを重ね、制作しています。

 二人の制作を通して静かで深い森のなかの未知の風景として展示いたします。 今日、手探りで進むような日常の、表現者のひとつのリアリティとして記憶に残るものとなるでしょう。

 銅版画(ドライポイント)、磁器オブジェによるインスタレーションなど、小品を含めギャラリー全体に展示いたします。

 


 

itomanami_surface21_img.jpg

伊藤学美
『surface #21』
 (銅版画(ドライポイント))
2021
 



hatajunko_utakata_3.jpg

畑 絢子
『うたかた』
(磁器/鋳込み等)
 2021